IMITATION PEARL

大阪の地場産業である人造真珠等の製造業者による「日本人造真珠硝子細貨工業組合」と、デザイナーのブランドのコラボレーションプロジェクト。

イベントユニット「モノをツクルというコト」

イベントユニット「モノをツクルというコト」プレゼンツ、イミテーションパールの産地、泉大津のパールメーカーと大阪の新進ブランドとのコラボレーションブース。若い感性と伝統の技術が新しい価値を生み出す。会場では即売会も同時開催します。(協力:京都職人工房)




naeclose

naeclose(ネイクローズ)は、デザイナー(装飾家 西紗苗)が世界で出会って見つけてきたパーツ、イタリア生まれの銅製の繊維を編んだリボン「フリーメタリコ」、京都の素材などを用いたアクセサリーの制作・販売・教室をしております。 「持っていること・身につけること・見ること」によって、嬉しくなるアクセサリーを目指してひとつひとつ、作り上げています。




87hanalima

「無為の中の経年変化」 レザーや金属など全てのマテリアルにある経年変化を含めて長く大切に身につけたくなるアクセサリーを造っています。




Atelier華e

元ウェディングドレスのデザイナーだった華e(ハナエ)が日本の伝統的なデザインのすばらしさに気づき誕生したブランド。京都で銀製かんざし、帯留をはじめ、家紋のシルバージュエリーを中心に制作。現在では、京都の芸舞妓の装飾品を手掛ける。2016年11月公開の映画『古都』の中で主演女優が、Atelier華eの『切り絵蝶かんざし』を挿している場面もある。




YAGAHP

旅や日々の日常の中で遭遇した出来事から得たインスピレーションを源に、自分達のフィルターを通し、新たなカタチとしてアクセサリーで表現しています。身につけているだけで特別な気分になるような。ファッションのポイントとなるようなアイテムとして使ってもらいたい。そんな想いから、ハンドメイドでしか表現出来ない細かなディティールで、姉妹で一点づつハンドメイドで製作している ブランドです。




ennhütHP

素材にこだわりオリジナルtextileを作り始めて4年ほどが経ちました。風合いのある手触り、気持ちの良い肌触り、ずっと触れていたくなるものばかりです。直接機屋さんへ出向き、職人さんと相談しながら生み出される新しい素材。そしてその素材を使い手作業でつくられる服やバッグ、小物たちはどこか温かく、人の手の温もりが残っているように感じるのです。




nouv.

ART のような世界観と斬新さを追求。
スワロフスキー × 異素材 をメインとした繊細で動きのあるジュエリーを手掛けます。甘くも強い、エッジの効いたデザインでワンランク上のお洒落を提供します。




yuka ishikawa

今にも溶けて消えてしまいそうな物や想いを形として残す」というコンセプトの元に提案する、透明感溢れる切り絵のアクセサリー。
全て手作業による一点物です。そこに残るのは貴方だけの物、貴方だけの想い。




osagari

昔、お気に入りだった服。その時、確かにあなたのワードローブで働いていた服
今、齢・志向・時代の変化により 活躍の場は減り、家で眠っている服
大量消費社会のもと、めまぐるしく移り変わるトレンド
そんな時代に服を見直してもらうプロジェクト
あなたと考え、 re-designする
今、眠る服をお気に入りに。