• 上田安子服飾専門学校
  • エスモードジャポン京都校
  • 大阪文化服装学院
  • 大阪モード学園
  • ディーズファッション専門学校
  • マロニエファッションデザイン専門学校

エスモードジャポン京都校 HP

エスモードジャポンは世界初のファッション教育機関として、パリに創設された「ESMOD」の日本校です。14カ国21校の世界最大のネットワークを持ち、世界で活躍するファッションのプロを育成するインターナショナルファッションスクールです。

REVIVAL

REVIVAL

石川 大輔(イシカワ ダイスケ)
(ファッションクリエイティブ学部 2年)

私のデザインする洋服の大きなキーワードは、「フェミニズム(性差別を廃止し、抑圧されていた女性の権利を拡張しようとする思想)」だ。テーマは「リバイバル」。1970年代の「ハード・ロック」や 「ディスコ」といった、当時の新しいファッションを開拓した者たちのカルチャーブームにフォーカスし、現代に「再生」させたデザインとなっている。「反抗的」で「自由主義」な人間像をイメージし、 「右肩の大きなベルト」「スタッズ」「ブリーフパンツ」「網タイツ」などで表現。現代のトレンドも意識し、アイデンティティーを確立したデザインとなっている。


恥じらい

恥じらい

垣本 佳奈子(カキモト カナコ)
(ファッションクリエイティブ学部 留学学科 2年)

「恥じらい」の感情の始まりだと言われる神話“アダムとイブ”からインスピレーションを得た。誘惑がまとわりついているような服の構造、ドレープ感によって布で体を隠そうとした様子を取り入れた。 また、隙を見せない外観が裏を垣間見せるエロティシズムを、普段は見えない裏地を表に出してしまうことによって表現した。


Send Flower To The World

Send Flower To The World

久保 翔平(クボ ショウヘイ)
(ファッションクリエイティブ学部 ファッションテクノロジー学科 3年)

現代に生きる人々は仕事や時間など、あらゆる柵に囚われすぎているように思います。私は、そんな重くて息が詰まってしまいそうな世の中の雰囲気の中に、花を咲かせるような、ハッピーでポジティブな気分を広めたいと思い、そのイメージでインパクトがありながらカラーにも豊んだこの服をデザインしました。


re form

re form

吉田 絢子(ヨシダ アヤコ)
(ファッションクリエイティブ学部 総合学科 2年)

放射能の影響を受けて変形した花と、Ashkan Honarvarのアート作品からインスピレーションを受けデザインした。各々が持つアイデンティティを一度壊し、再構築することで新しい美を生み出している点に注目し、衣服で表現することを目指す。


Burlesque~バーレスク町1番の美人娘~

Burlesque~バーレスク町1番の美人娘~

吉見 麻衣(ヨシミ マイ)
(ファッションクリエイティブ学部 総合学科 3年)

-CONCEPT- 私が憧れる女性、究極の女性の美
1番のアピールポイントは、コルセットと同じくらい細身でありながら、トレンチコートという羽織り物のアイテムであるところです。また、胸元は、ランジェリーが見えるくらいわざと大きく開けました。女性の身体のラインがしっかりと分かるように、究極に絞ったデザインです。プリント柄は、レトロな雰囲気と危ない印象を組み合わせてデザインしました。